2006年サローネファミリアを創業しました。会社を経営するなら家族のように楽しいことも困難なことも共有し皆で力を合わせ一つの目的や目標に向かって突き進んでいきたい。そんな想いから付けた社名です。私たちは数あるエステティックサロンの中でもフェイシャルエステに特化したサービスで「最速・最高の肌改善」を追求しています。安全で結果の出る製品を使用し、技術を磨き上げ続けながら地域の女性のお肌と健康のお役に立ちたいと活動しております。

その私たちの想いをもっと多くの方に伝えていただける力を求めています。

私たちの想いが詰まった「サローネファミリアの技術や知識」を感性、感謝力を持つ人に伝えていただきたい。

仕事を通して自己成長をし、お客様に多くの「ありがとう」を頂け、そこにやり甲斐を見出し仲間と共に成長し、互いに絆を深めあっていける。そんな素敵な人が増えたらいいなと思っています。

株式会社サローネファミリア 代表取締役
井関真之祐

VISION

私たちSaloneFamiliaは九州で最大規模のフェイシャル専門店を目指しています。

2019年3月サロン創業から11周年を迎えフェイシャル専門にこだわり続け「最速、最高の結果」結果力を追求し揺るぎない基盤を作ることが出来ました。次のSTEPとして3年後の2022年に現在のサロン規模の2倍に店舗を拡張する計画です。
規模の拡張が全てではありませんがSaloneFamiliaブランドを構築していく一つとして。